top of page
  • 執筆者の写真株式会社ビジョンクリエイト

プロセスマイニングで業務プロセスを効率化

企業活動の根幹となる業務プロセスを効率化させることで、収益改善につなげようという取り組みは、これまでも多くの企業で行われてきました。

さらに、ITによる収益改善策としてDXやIOT、AI等、様々な施策に取り組んでおられるかと思いますが、それでも尚、非効率な業務プロセスは存在し続けています。


業務プロセスを対象に考えた場合、業務が非効率な理由はいったいどこにあるのでしょうか?「プロセスがバラバラで標準的でない」、 「ばらつきや例外が発生」、「待ちや遅れが発生している」、「間違いによるやり直し」等が考えられますが、それらを可視化することは、簡単ではありません。また、業務プロセスは常にビジネスの環境変化に晒されており、どんどん変わっていきます。

働き方改革によって、IT化も進んでいますが、業務の現場では、「紙の見積書や契約書がなくなり、顧客への即時対応が求められるようになった。」「これまで手作業だった見積書も電子化され、電子決済で承認が早くできるようになったが、データ入力や申請システムと格闘している。」等々、業務が効率的といえるかどうか、わからないところもあるでしょう。


業務を支援するIT(システム)化は、まず机上で業務プロセスを定義して、プログラム化されるのが通常です。どうしても属人的にあるべき姿が導き出されているケースが多いことや、人が業務プロセスを分析しようとする場合、数カ月から1年以上の期間が必要となる場合があります。システム完成後には、ビジネス環境が大きく変わってしまうこともありえます。

いずれにしてもシステムを使用し初めて、業務を効率的にサポートしてくれるかどうかがわかるのです。さらに、人が業務プロセスを分析しようとする場合、作業を外部業者(コンサルタント)に依頼するコストも高額になってしまいます。


そこで、プロセスマイニングツール“Pyze”をベースにプロセスを可視化してみてはいかがでしょうか?このツールは、お客様が利用されているシステムに接続する、またはイベントログデータをもとに業務プロセスを可視化し、問題の発見とその原因を特定し、対応策の検討を支援することができます。プロセスマイニングデータの容易な取得とデータに基づく客観的な分析データが、お客様の改善施策の立案やシステム化や改善の検討を、より効果的で短期間に業務改革をすすめていただくことが可能になるのです。人的リーソースが不足する中堅企業においても、高額なコンサルティング費用を必要とすることなく、進めていただけるのではないでしょうか?

業務が非効率だと感じたら、IT部門、ビジネス部門に拘わらず、下記キャンペーンでお問い合わせください。



IT経営相談無料キャンペーンお申込みフォーム



IT経営相談無料キャンペーンに関して

中小・中堅企業に向けて、IT化やシステム構築に関するお悩みをご相談ください。 また、企業の根幹をなすビジネスプロセスやシステムプロセスに関しても標準化や効率化のアドバイスを行っています。 これまでのシステム構築経験をもとに、今後のご参考となるご提言や情報をさせていただきます。この機会に是非ご活用ください。

無料ご相談 :ご訪問またはオンラインにてお打ち合わせ

       *システム化やサービス提供は別途有料となります。 対 象   :中小・中堅企業の経営者、部門長  申込み   :下記のフォームにご入力のうえ、送信ボタンを押してください。 お問い合わせ:株式会社ビジョンクリエイト 営業窓口           東京都新宿区西新宿7-1-12 クロスオフィス新宿3階        TEL: 03-6908-8718 FAX: 03-6908-8738

        https://www.vision-c.co.jp/







Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page