• 株式会社ビジョンクリエイト

自分の殻 第199号

人にはそれぞれ自分の殻というものがあると思います。 その殻には良い殻もあれば、悪い殻もあります。 特に悪い殻は自分でもなかなか打ち破れない硬い殻で、周囲から幾ら言われてもどうしても 自分で打ち破れないもののようです。 時に、この殻が自分自身を頑なに偏屈にしてしまい、頑固低迷な自分にしてしまいます。 言わば、自分の変化を差し止める頑なな壁になっていることがあります。

先日もそんなことが家庭の中であり、一旦言い出した以上は撤回が出来ない、したくない自 分がいました。 この頑なな感情は本当にいけないものなんだろうかと思うことさえあります。

最新記事

すべて表示

当初、今月は別のタイトルを考えていたのですが、たまたま観ていたYouーTubeで懐かしい歌手が歌っているのを観てしまい、自分の10代後半から20代始めを思い出してしまいました。その当時の友人や東京という大都会での生活や風景などが懐かしく思い出され、年を重ねた今になって懐かしい思い出となったその頃の話をさせて貰います。 私が若い頃は日本が高度成長期へ突進し始めており、経済成長と安保、ベトナム戦争と学